◆緊急告知

関東通産局は、特定商取引法に違反する行為により、リゾートクラブを含む複合会員権を連鎖販売する㈱リゾネットに対し、15か月間、業務停止命令。会員を勧誘したら儲かるとか、会員はいつでも割引で泊まれるとかには要注意!
㈱リゾネットは当協会の「リゾネット」とは関係ない・・・e-Commerceを舞台にした新たな事案
 

1291562

【7】冬のアソシア高山

13ホテルアソシア高山リゾートの「冬の季節便り」ライトアップなど
 ホテルアソシア高山リゾートの「冬の季節便り」では、「ホテルアソシア高山リゾートで楽しむ冬の旅・知恵と神秘的な雪化粧に魅了される冬の飛騨」として、ライトアップイベントの世界遺産登録・合掌造り白川郷(岐阜県大野郡白川村荻町・ホテルから約50km・1時間)、飛騨民俗村・飛騨の里(同3㎞、10分)、高山市内の造り酒屋の「酒蔵めぐり」と新酒の利き酒、そして冷えた体を北アルプスの大パノラマを眺めながら「天望の湯」でゆっくりと温まる至福の時間を提案している。
 世界遺産登録・合掌造り白川郷(
http://www.shirakawa-go.gr.jp/) ライトアップ期間13年01月中旬-13年02月。ただしライトアップの時間が1時間程度と短い。
 飛騨民俗村・飛騨の里(
http://www.hidanosato-tpo.jp/top.html) ライトアップ期間12年12月22日から12月25日および13年1月12日から2月28日。
 
 
*飛騨の里のなかの藁葺屋根(部分)


 
 
*飛騨の里

 
 酒蔵めぐり(
http://www.hida.jp/fuyunotabi/sakagurameguri.htm)。川尻酒造場0577-32-0143・1月17日(木)~1月23日(水)「ひだ正宗」、二木酒造0577-32-0021・1月24日(木)~1月30日(水)「玉の井」、平瀬酒造店0577-34-0010・1月31日(木)~2月6日(水)「久寿玉」、舩坂酒造店0577-32-0016・2月7日(木)~2月13日(水)「深山菊」、平田酒造場0577-32-0352・2月14日(木)~2月20日(水)「山の光」、原田酒造場0577-32-0120・2月21日(木)~2月27日(水)「山車」が参加する。
 12年12月1日から13年2月28日まで、市内を流れる宮川の中橋で、規模はいささか小さいが提灯を飾る行事
http://www.hida.jp/lightup/shigaichi-area-winter.htmlがある。
 また、1月1日から3月31日の氷点下の森ライトアップ
http://hyotenkanomori.com/index2.htm・市内朝日町秋神温泉(34km、約1時間)、
 13年1月15日の三寺(さんてら)まいり
http://www.hida-kankou.jp/event/1286/・飛騨市古川町(19㎞、30分)、
 13年1月12日から2月中旬の飛騨高山氷の彫刻まつり(URL不詳)が高山陣屋前広場の古い街並である。
 13年2月15日から2月25日の平湯大滝結氷まつり
http://hirayuonsen.or.jp/event01.htm・平湯温泉(38㎞、1時間)をリストアップしている。
 スキー場は以下の3か所が紹介されていた。

 
 14ホテルアソシア高山リゾートの「冬の季節便り」スキー
 
 朴(ほう)の木平スキー場
http://www.hounoki-daira.or.jp/・市内丹生川町・12月中旬から3月下旬で8時-17時(31㎞・50分)、標高1550mに位置し標高差350m、全長2000mのスキー場。
 モンデウス飛騨位山スノーパーク
http://www.hida-montdeus.com/・市内一之宮町・12月下旬~3月中旬で8時-16時30分(13㎞・25分)、ホテルから最も近いモンデウスは小ぶりでスノーチューブが用意されタイや遊びができる。標高1200mに位置し、標高差300m、全長1700mのスキー場。
 チャオ御岳スノーリゾート
http://www.ciao.co.jp/・市内高根町日和田・l2月上旬~5月下旬・8時30分~16時(57㎞・1時間40分)である。標高2190mの標高差380m、全長2250mのスキー場。JR東海や高山市などが出資する第三セクターの飛騨森林都市企画(株)の経営である。
 余事ながら、東海北陸自動車道(あるいはJR高山本線)沿線のスキー場は、高山より手前のめいほう(全長5000m・郡上市明宝奥住水沢上・郡上八幡ICから28㎞)や高鷲スノーパーク(郡上市高鷲町西洞・全長4800m・高鷲ICから13km)がある。ただ、スキーリフト(索道輸送)のシェアは長野が全国の30%近くあり、中央道側には御岳東側のおんたけ2240(全長7000m・長野県王滝村・中津川または伊那ICから89㎞)やMt乗鞍(全長5000m・松本市安曇乗鞍高原・松本ICから40km)、あるいはさらに奥の方に八ヶ岳・菅平、さらには白馬や志賀高原などがあるが、中部圏からは絶対距離が遠いのに加え、最寄ICからも遠い。その点で、御岳西側のチャオが、高山まで来てしまうと、アソシア高山から57㎞、そして標高2000m超に立地するというのは、天望の湯からの乗鞍岳の眺望とあわせて興味深い。
 (注)本節の( )内に記した距離と時間はホテルから当該地までにつきgoogle地図で測定した数字。季節は加味していない。また、スキー場の標高等のデータは楽天およびWikiによる。いずれも12年11月取材段階のデータである。
 
 

*A点(ホテルアソシア高山)から西側の山岳

                   次へ⇒